Oracle データの更新 UPDATE文

スポンサーリンク

テーブルのデータを更新する UPDATE文

UPDATE文はデータの更新を行うことができます。

UPDATEの基本構文

UPDATE <テーブル名>
   SET <列名> = <式>
[WHERE <更新条件>];

UPDATE文の検証用テーブルとデータ

以下の「ANIMAL1」テーブルを使用して検証します。

ANIMAL1テーブル
idnameaddress
001いるか
002いるかうみ
003いるかNULL
SQL> desc animal1;
 名前                  NULL?    型
 -------------------- -------- ----------------------------
 ID                            VARCHAR2(10)
 NAME                          VARCHAR2(20)
 ADDRESS                       VARCHAR2(20)

SQL> select * from animal1;

ID    NAME       ADDRESS
----- ---------- ----------
001   いるか     海
002   いるか     うみ
003   いるか

UPDATE文の使用例

WHERE句を指定した場合、条件に合うデータが更新されます。

SQL> UPDATE animal1
  2     SET address = '海'
  3   WHERE id = '002';

1行が更新されました。

SQL> select * from animal1;

ID    NAME       ADDRESS
----- ---------- ----------
001   いるか     海
002   いるか     海
003   いるか

WHERE句を指定しない場合、すべてのデータが更新されます。

SQL> UPDATE animal1
  2     SET address = 'ocean';

3行が更新されました。

SQL> select * from animal1;

ID    NAME       ADDRESS
----- ---------- ----------
001   いるか     ocean
002   いるか     ocean
003   いるか     ocean

コメント

タイトルとURLをコピーしました