SpringBoot Oracleの接続設定 application.properies

スポンサーリンク

SpringBootでOracleの接続設定

SpringBootを使用してOracle11gr2に接続するための設定方法のめも。

application.properies

spring.datasource.url=jdbc:oracle:thin:@localhost:1521:XE
spring.datasource.username={username}
spring.datasource.password={password}
spring.datasource.driverClassName=oracle.jdbc.OracleDriver

pom.xml

自分でojdbcを用意する場合は、Oracleの公式サイトからダウンロードしてきましょう。「systemPath」を指定してその通りの場所にダウンロードしたojdbcを配置する。

<dependency>
    <groupId>com.oracle</groupId>
    <artifactId>ojdbc8</artifactId>
    <version>12.2.0.1</version>
    <scope>system</scope>
    <systemPath>${basedir}/lib/ojdbc8.jar</systemPath>
</dependency>

コメント

タイトルとURLをコピーしました