Oracle SQLのコメントの書き方

スポンサーリンク

SQLのコメントの書き方

プログラムにコメントをつけるようにSQLにもコメントをつけることができます。
SQLの実行に影響しないので日本語でも英語でも使うことができます。

コメントの書き方には以下の2つの方法があります。

1行コメント 「--」

「--」のあとにコメントしたい文字列を記述します。ただし改行するたびに「--」が必要になります。

SQL> --ここはコメントなので実行されません。
SQL> --select 'ぺんぎん!' as 表示文字列 from dual;
SQL> select 'いるか!' as 表示文字列 from dual;

表示文字列
-----------
いるか!

複数行コメント 「/**/」

毎回「--」って記述するのがめんどくさいって人は、「/*」と「*/」の間にコメントを記述すれば1行以上のコメントができます。
複数行コメントといいながらも、もちろん1行でもコメントできます。

SQL> /*
SQL> ここはコメントなので実行されません。
SQL> --select 'ぺんぎん!' as 表示文字列 from dual;
SQL> */
SQL>
SQL> /* 1行でもコメント可能です! */
SQL>
SQL> select 'いるか!' as 表示文字列 from dual;

表示文字列
-----------
いるか!

おまけ

コメントを書く際の注意事項について記事を作成しました。
Oracleリファレンスと基本的に同じ内容なのでリファレンス読んでる人は読まなくても大丈夫ですが目を通してみてください(´・ω・`)
Oracle コメントを記述する際の注意事項

コメント

タイトルとURLをコピーしました