Oracle 取得件数を制限してSQLを投げたい時 ROWNUM

スポンサーリンク

SELECT文の取得件数を制限してSQLを投げたい時のSQL

(例)あるテーブルから100件分SELECTするSQL
WHERE句に条件としてROWNUMを与えることによって取得件数を制限できます。

SELECT
  *
FROM
  テーブル名
WHERE
  ROWNUM <= 100

コメント

タイトルとURLをコピーしました