Linuxコマンド

Linux コマンド

スポンサーリンク

ディレクトリやファイルの確認方法

ディレクトリやファイルを確認する際は以下のコマンド。
すべてのファイルを表示して、詳細表示を以下のコマンドで表示できます。

ls -al

-a オプション

すべてのファイルを表示するオプションです。

ls -a

-l オプション

詳細表示をするオプションです。パーミッション等の情報が表示されます。

ls -l

フォルダの作成 ~再帰的に作成する方法

mkdir ディレクトリ名

-p オプション

エラー表示しないで記述したディレクトリが存在しない場合に勝手に作ってくれる。
このオプションをつけるだけで再帰的に作ってくれます。

mkdir -p ディレクトリ名

パーミッションの変更 ~再帰的に変更する方法

ディレクトリのパーミッションを再帰的に設定する方法

find . -type d -print | xargs chmod アクセス権限

ファイルのパーミッションを再帰的に設定する方法

find . -type f -print | xargs chmod アクセス権限

コメント

タイトルとURLをコピーしました