Excel VBA 図形(オートシェイプ)の文字配置の設定 中央揃え

スポンサーリンク

図形の文字配置の設定

文字配置を設定するために「TextFrame」オブジェクトで、それぞれプロパティの「HorizontalAlignment」で水平方向、「VerticalAlignment」で垂直方向を設定します。

図形の文字配置の設定のサンプルコード

以下は、図形の文字配置を中央揃えにしてます。

Sub setShapeText2()
    ActiveSheet.Shapes.AddShape(msoShapeRectangle, 10, 30, 100, 100).Name = "B"
    With ActiveSheet.Shapes("B").TextFrame
        .HorizontalAlignment = xlHAlignCenter
        .VerticalAlignment = xlVAlignCenter
        With .Characters
            .Text = "うさぎ"
            With .Font
                .Size = 12
                .Name = "Meiryo UI"
                .Bold = True
                .Color = vbBlack
            End With
        End With
    End With
End Sub

文字配置設定の定数

「HorizontalAlignment」(水平方向)の設定値

定数文字揃え
xlHAlignLeft左詰め
xlHAlignCenter中央揃え
xlHAlignRight右詰め
xlHAlignJustify両端揃え
xlHAlignDistributed均等割り付け

「VerticalAlignment 」(垂直方向)の設定値

定数文字揃え
xlVAlignTop上詰め
xlVAlignCenter中央揃え
xlVAlignBottom右詰め
xlVAlignJustify両端揃え
xlVAlignDistributed均等割り付け

コメント

タイトルとURLをコピーしました