Excel VBA 選択した範囲の行数と列数を取得する

スポンサーリンク

選択した範囲の行数と列数を取得する

VBAで任意の範囲を取得して、取得した範囲の行数と列数を取得してみます。

これが出来れば選択範囲をループで処理することができます。

サンプルコード

Sub selectRange()

    Dim cellRange As Range
        
    On Error Resume Next
    Set cellRange = Application.InputBox("処理範囲をドラッグして選択してください", "処理範囲の指定", Type:=8)
    
    If cellRange Is Nothing Then Exit Sub
   
    cellRange.Select
    
    '先頭行の行番号
    Dim rowStart As Integer
    rowStart = cellRange.row
    MsgBox rowStart
    
    '行数
    Dim rowEnd As Integer
    rowNumber = cellRange.Rows.Count
    MsgBox rowNumber
    
    '先頭列の列番号
    Dim columnStart As Integer
    columnStart = cellRange.Column
    MsgBox columnStart
    
    '列数
    Dim columnEnd As Integer
    columnNumber = cellRange.Columns.Count
    MsgBox columnNumber
    
End Sub

コメント

タイトルとURLをコピーしました