Excel VBA マクロを共有する 個人用マクロブック PERSONAL.xlsb

スポンサーリンク

マクロを共有する方法

やりたい事

作成したマクロを「*.xlsm」以外のExcelファイルでも実行したい場合や一回作成したマクロを別ブックでも利用したいときは、個人用マクロブックというものを作成してそこにマクロを保存するとどのExcelブックからでもマクロを実行することができます。

個人用マクロブックの作成方法

「開発」タブからマクロの記録を実行してマクロの保存先を「個人用マクロ ブック」に設定して「OK」を押してマクロの「記録終了」を押下します。

上記の手順が終わったら、Excelを終了します。終了したら個人用マクロ ブックを保存するか確認されるので「保存」を押下します。
以上で個人用マクロブックの作成ができます。

PERSONAL.xlsbの保存先

個人用マクロブックの実体は、PERSONAL.xlsbです。

PERSONAL.xlsbの保存先は基本は以下になります。(「Users」をDドライブとかに変更していたり特殊なことをしていない限り)
C:\Users\[ユーザー名]\AppData\Roaming\Microsoft\Excel\XLSTART
エクスプローラに以下を入力するとフォルダに飛べます
「%APPDATA%\Microsoft\Excel\XLSTART」

参考資料

link

コメント

タイトルとURLをコピーしました